おつまみレシピ

HOME > おつまみレシピ

めちゃうま!美味しいおつまみがあると、お酒の時間も楽しいものになりますね!ここでは、ちょっとしたおつまみレシピをご紹介します。

日本酒

さといもの揚げ煮

さといも
さといも

before after(ビフォーアフター)

さといも
さといも

【材料:4人分】
さといも:中くらい10個程度
しょうゆ:大さじ5
砂糖:大さじ3
水:お好みの量に薄める
片栗粉:適量

1.さといもの土を洗い落とし、皮のついたまま、鍋に入れ、さといもが全部かぶる位の水を入れる。
2.沸騰したら15分位茹でる。
3.茹でたさといもを冷水にさらし、水の中で皮をむく。皮のついたまま茹でると皮がツルッとむける。
4.皮をむいたさといもを一口大に切り、片栗粉をまぶし、170〜180℃位の油で、表面に少し焦げ目がつく程度に揚げる。
5.火にかけた煮汁に4を熱いうちに入れ、竹ぐしで刺して火が通るまで煮る。
6.ツヤ、とろみが出てきたら火を止める。
7.器に盛って出来上がり!!

普通に煮るより、煮くずれしないし、衣がトロッとして甘辛い味がお酒によく合います。

かぶの揚げだし

かぶ
かぶ

before after(ビフォーアフター)

かぶ
かぶ

【材料:二人分】
かぶ:5株
鶏ひき肉:100g
人参:1/2本
しいたけ:4個
ほんだし:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ2
小麦粉:大さじ6
片栗粉:大さじ1

1.かぶは2cm位茎を残して切る(皮は残したままでOK)。かぶの残った茎はみじん切りに、人参は短冊切りに、しいたけは細切りにし、鍋に水3カップ入れ、鶏ひき肉と一緒に切った野菜を全て鍋に入れ、火をつける。
2. 沸騰したら中火にしアクをとり、ほんだし、しょうゆ、みりんを入れ、かぶに串が通るまで煮込む。
3. かぶに串が通ったら鍋の火を止め、かぶだけ取り出しザルにあけ少し冷ます。
4・かぶの天ぷらを作る。ボウルに小麦粉大さじ6水大さじ4を入れ、よく混ぜ、かぶは茎だけ残しスプーンなどで全体にからめる。フライパンに1p位の油を入れ、180度に温め、かぶを転がしながら揚げ焼きにし、油をきって器に盛りつける。
5.片栗粉大さじ1を水大さじ2で溶いたものを鍋に入れ、よくかき混ぜ火をつけひと煮立ちさせたら、かぶの入った器に回しかけ完成。

オクラの天ぷら(トマトともろみそ添え)

オクラの天ぷら
オクラの天ぷら

before after(ビフォーアフター)

ああ

【材料:二人分】
オクラ:10個
トマト:2個
もろみそ:適量
小麦粉:大さじ3

1. オクラはへたをとって塩をもむ。
2. 小麦粉大さじ3を水大さじ4で溶き、オクラをくぐらせ油でさっと揚げる。
3. トマトをスライスしたものをお皿に並べ、その上にオクラ、もろみそ、の順に乗せて完成。
  

オクラのチーズ焼き

オクラのチーズ焼き
オクラのチーズ焼き

before after(ビフォーアフター)

お酒に合うおつまみ

【材料:2〜3人前】
オクラ:1パック
とろけるチーズ:2枚
かつおぶし:少々
塩と醤油:少々


1. オクラはヘタの先を切り、塩ゆでにする。
2. 鍋にお湯を沸かし、塩を少し入れ1.を30秒ゆで、ざるにあける。
3. 耐熱容器にお湯をきったオクラを並べとろけるチーズを乗せ、トースターで約4分(チーズが溶ければOK)焼き、上にかつおぶしをかけ完成。お醤油で食べて下さい。

イカの漁師焼き

イカ 生です
イカ 生です

before after(ビフォーアフター)

出来上がり
出来上がり

【材料:2人分】
イカ(なるべく刺身でも食べられる新鮮なもの):1杯
酒:大さじ1 
しょうゆ:大さじ1
塩、こしょう少々 


1. イカの下処理。わたを破らないようにそっと足を引き抜き、透明の軟骨、目玉、くちばしを取り除きます。
2.イカの胴体、ゲソを食べやすい大きさに切り、はらわたも3センチ位に切り分ける。
3.フライパンに軽く油をひいて、胴体、ゲソを軽く炒めたら、はらわたを入れ、菜箸でよく混ぜ合わせます。
4.酒、しょうゆ各大さじ1を入れ、強火でさっと炒めたら出来上がり。

お酒検索

こちらのサイトでは、お酒を販売しております。

*未成年者への酒類の販売はいたしません。

*未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

*酒類のご注文の際は、商品をご購入の前に、「年齢確認」にてお申込者の年齢をお伺いしております。